犬の保育園&ペットホテルは川崎市の犬家保育堂 



人気のある犬の種類と特徴


トイプードル

トイプードルは、プードルの公認サイズ分類の中でも最も小さいサイズです。純粋に愛玩犬として品種改良された犬種で、体高は約26~28cm、体重は3kg前後の小型犬です。トイプードルが誕生したのはルイ16世のフランスとされています。性格は、明るくて活動的で、とても利口だと言われています。その一方で、とても甘えん坊であり、少し神経質な面もあります。

チワワ

チワワは、メキシコ原産の小型犬で世界最小の公認犬種です。しかし、体の大きさにはいくらか差があり、毛色も多種多様です。日本にチワワがはじめてやってきたのは1970年頃で、小型ゆえの飼いやすさから一躍人気の犬種になりました。チワワならではの特徴は、その小ささの他に、アップルドームと呼ばれる額の形があります。性格は明るく活発できびきびと動きます。

ミニチュアダックスフンド

ミニチュアダックスフンドは、3サイズあるダックスフンドのうちの一つです。胸囲が35cm以下で、体重は5kg以下が理想のサイズとされています。原産国はドイツで、アナグマ狩りの犬だったことが由来となって、ドイツ語でアナグマを表す(Dachs)と、犬を表す(Hund)を繋げた名前となっています。ミニチュアダックスフンドの性格は、明るくて賢く、勇敢で好奇心旺盛です。猟犬だったことから、時折攻撃的で負けず嫌いな一面を見せることもあります。

犬家保育堂は、愛犬のしつけ(トレーニング)を行い、お預かり(ホテル)も行なう川崎市の犬の保育園・ドッグホテルです。子犬のうちから犬の保育園に通うことで、社交性や人と一緒に暮す上で必要なルールを身につけることが出来ます。
早朝7時~夜間22時まで、電話問い合わせ及びお預けとお迎えの対応が可能です。送迎サービスエリアは、犬家保育堂から4km以内の町田市、青葉区、横浜市、麻生区です。アクセスは小田急線の新百合ヶ丘駅から車で8分、新百合ヶ丘駅隣の柿生駅から徒歩6分です。お気軽にお問合せください。