犬の保育園&ペットホテルは川崎市の犬家保育堂 



なぜしつけは必要なのか

犬と一緒に生活を始めたら、愛情を注ぐことは勿論しつけも重要な課題になります。なぜ犬のしつけが必要なのかご存知ですか?答えは「愛犬と楽しく快適な生活を送る為」です。ここではその「しつけ」についてご紹介します。

なぜ犬をしつけるのか

犬をしつける目的は「人と犬が毎日を安全で安心して暮らす」ことです。しっかりしつけをしないと、他の犬や人に吠えかかったり、攻撃的な行動に出たり、道端に落ちているものを拾い食いしたり思わぬトラブルに発展してしまうことがあります。
そのような状態は、犬にとっても飼い主、特に周りの人たちにとって好ましいものではありません。「何をしてはいけないのか」「こういう場合はどうすればよいのか」を犬に理解させることで、安全で快適な生活が送れるようになります。
きちんとしつけがされている犬は、どんな環境下でも飼い主の言うことを聞くことが出来ます。そしてそれは大切な愛犬を守ることにも繋がります。

犬だけではなく飼い主も

飼い主のマナーは「しつけ」以前の問題です。犬は日常的に散歩で外に出ます。また室内でも吠えればご近所迷惑になりますから、「犬と暮らす」ことは飼い主へのマナーが求められます。犬を家族として迎える際にはしっかりとした準備と心構えが必要です。
また、愛犬可愛さについ甘やかしてしまいがちですが、犬は人の言葉を全て理解している訳ではありませんから、一貫した態度と、犬の行動や特性を理解した上での正しい「しつけ」が必要です。犬を育てていくことは、命を育てていくことであり簡単ではありません。しっかりと意識を持って振る舞うようにしましょう。

犬家保育堂は、そんな犬のしつけを行っている犬の保育園です。 こちらでは、トイレのしつけはもちろん、他の犬とのふれあいやケージ慣れ、散歩などのトレーニングをすることも出来ます。
神奈川県の川崎市近辺で、犬のしつけをお考えなら、お気軽にご相談ください。 犬家保育堂は、川崎市麻生区小田急線「新百合ヶ丘駅」から車で約8分、「新百合ヶ丘」隣の「柿生駅」から徒歩6分の場所に位置しており、4km圏内であれば送迎もお受け致します。 町田市や青葉区、あざみ野近隣の方もぜひご利用ください。